KneippBio Oil Balm
クナイプビオ オイル バーム

長時間しっとり。
キメの整ったすべすべ肌に導く高保湿バーム

いつでもどこでも使える、保湿のお守りコスメ。
とろけるテクスチャーの新感覚バームは、垂れずに伸ばしやすいので持ち歩きや気になるパーツへの部分使いにぴったり。
乾燥しがちな目元、唇、手、爪、ひじ、かかとなどをキメの整ったすべすべ肌に導きます。
完治したキズあと、ニキビあと*1もなめらか肌に。
さわやかなグレープフルーツの香り。


*1完治したキズあと、ニキビあととは、ケロイドや色素沈着のある肌ではなく、健常な状態に戻った肌のことです

クナイプビオ オイル バーム 特設ページ
クナイプビオ オイル 特設ページ

こんな肌のケアにオススメ

  • 肌の乾燥が気になる
  • 保湿アイテムを持ち歩きたい
  • マルチに使えるアイテムが好き
  • 完治したキズあと・ニキビあと*1が気になる
  • 肌のキメを整えたい

配合されている主なハーブ

使用方法

手に取りゆっくりくるくるのばして。
オイル状に変化したら、肌になじむサインです。

  • ①はじめは少し固めの質感です。適量*2を手に取り、両手の指で円を描くようにのばし広げてください。
  • ②バームがとろけて、オイル状のテクスチャーに変化します。
  • ③オイル状に変化したバームを、乾燥が気になる部分にやさしくなじませます。

*2 適量:顔全体でパール粒大が目安

<クナイプビオ オイルとダブル使いの場合>
特に乾燥が気になるときは、クナイプビオ オイルを化粧水の前に使い、お手入れの最後にバームを使用するダブル使いも。

全成分

サフラワー油、オリーブ果実油、水添野菜油、ヒマワリ種子油、グレープフルーツ果皮油、シア脂、トコフェロール、クエン酸

サイズ・価格

50g
1,200円(税抜)
15g
500円(税抜)

Q&A

Q1. クナイプビオ オイルとどのように使い分けるのがおすすめですか?
クナイプビオ オイルは、液状のため全身の広い面の保湿がしやすく、潤いを与える役割があります。また、化粧水前のブースターとして使用することもできます。
クナイプビオ オイル バームは、しっかり密着して潤いを閉じ込め、肌を乾燥から守る役割に適しています。特に乾燥が気になるパーツのスペシャルケアとしてご使用ください。
Q2. 日中に使用できますか?
クナイプビオ オイル バームに含まれるグレープフルーツ精油は、光毒性を起こす恐れのあるフラノクマリンを含んでいません。ただ、紫外線から肌を保護する効果はありませんので、日中は日焼け止めのご使用をおすすめいたします。
Q3. テクスチャーが固いですが、このまま塗るのでしょうか?
適量を手に取り、手の中でしっかりとのばし広げると「とろける」オイル状のテクスチャーに変化します。その後、乾燥が気になる肌になじませるようにしてご使用ください。