ようこそクナイプへ!
「クナイプって日本語じゃないよね?どんなブランドなの?」「125年以上前にドイツで生まれたハーバルブランドよ。まずは基本的なところから説明するわね。」

ハーバルブランド、クナイプの誕生

19世紀末、ドイツのセバスチャン・クナイプ神父が植物や水などの自然の生命力に着目し、クナイプが誕生しました。今や入浴料ではドイツシェアNo.1を誇るブランドです。

植物の恵みを生かした商品ラインナップ

バスソルト ムースボディウォッシュ ボディクリーム ハンドクリーム クナイプビオ オイル
「ボディウォッシュにビオオイル、いろいろあるんだね」「ここからは人気のバスソルトについて深掘りしていくわよ。」

2億5千万年前の海水から精製した天然岩塩

クナイプバスソルトはドイツの地下460mからくみ上げた2億5千万年前の古代海水を昔ながらの方法で精製した天然岩塩を使用。天然ミネラルを豊富に含んでいるから、温浴効果とともに血行促進、発汗、保温作用に優れています。

独自製法によりできあがった岩塩はまるでチーズみたいに穴がボコボコあいているから、天然のエッセンシャルオイルがしっかり染み込みます。

天然ハーブから作るエッセンシャルオイル

クナイプバスソルトのなによりの魅力は、古来から薬草として用いられたハーブの豊かな香りです。天然ハーブを凝縮したエッセンシャルオイルの成分を、入浴時に開いた毛穴から吸収。ハーブの効果は脳と体内にまで届き、バランスのよい心身への働きを可能にすると考えられています。

クナイプバスソルト まずは試しに、この3つ

グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り バスソルト オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り バスソルト グーテルフト パイン<松の木>&モミの香り すべて使いきりタイプがあるから、まずはこの人気の3種類を試してみるといいわね。
「えー!3つだけじゃなくてもっと色々知りたいなー!」「さっき寝てたくせに…」