News
ニュース

2019.03.01

新社長就任のお知らせ

株式会社クナイプジャパンは、2019年3月1日付で、大脇明憲が代表取締役社長に就任したことをお知らせいたします。
また、併せて前社長 ユルゲン・ノイマイアーが代表取締役会長に就任したことをお知らせいたします。
 
クナイプは1891年にドイツのセバスチャン・クナイプ神父が誕生させた、入浴料ではドイツシェアNo.1のハーバルブランドです。
クナイプジャパンは2008年の会社設立以来、創始者のセバスチャン・クナイプのホリスティック理論(人を全体的に捉え、自然治癒力を高める療法)に基づき、人々の健康や幸せに役立ち、効果をもたらす、天然由来にこだわった、他社にない革新的な製品を提供してまいりました。
近年では定番の入浴料をはじめとして、ハンドケア、ボディケア、フェイスケアなど製品カテゴリーを拡大し、成長を続けております。

今後クナイプジャパンは、大脇明憲を社長とする新体制のもと、これらの活動をさらに加速させ、自然の恵みを生かしたトータルブランドとして高価値、高品質の製品を提供し、お客様とともに次なる成長を目指します。

大脇 明憲(おおわき あきのり)

株式会社クナイプジャパン 代表取締役社長